千葉・東京 | 外壁・屋根塗装・見積り無料 | 寿々家(すずや)コーポレーション

千葉・東京の外壁屋根塗装のことなら寿々家コーポレーションにご相談ください

0120-417-338
           
電話対応 9:30~19:00(年中無休)
お問い合わせフォーム

外壁・屋根塗装で行うケレン作業の種類や費用

ケレン作業は塗装をする前に行う作業で、仕上がりの綺麗さや塗料の密着性を高めるためにとても重要な工程です。

ただ、実際にはどのようなことを行うのか知らな方も多くいるかと思います。このページでは、ケレン作業の必要性や費用、作業内容を紹介します。

ケレン作業とは

ケレン作業とは

  • ケレン作業とは高圧洗浄後、塗装を行う前にヤスリや電動工具などを使って、塗装面の汚れやサビ、古い塗膜などを除去していくことです。主に鉄部や木部に行われ「塗装ができる綺麗な状態」にするために行われます。

    また、塗装面をあえて傷つける「目粗し」という作業もケレン作業のひとつです。スベスベした表面をザラザラな表面することにより、塗料の密着性を高める効果があります。

ケレン作業の重要性


ケレン作業は、塗装面を塗装ができる状態に整えて、塗料の密着性を高める目的があります。特にサビが発生している場合は、時間が経つと周囲に広がっていってしまうので、完全に除去することが大切です。

万が一、塗装面にサビや古い塗膜などの汚れが残ったまま塗装をすると、塗装面と塗料がしっかりと密着せずに、古い塗膜や汚れと共に新しい塗膜も剥がれ落ちてしまいます。


ケレン作業の種類と費用

ケレン作業の内容は4種類に分類され、塗装面の状態によって方法は異なります。

1種ケレン


塗装面の劣化が最も激しい場合に行われ、「ブラスト工法」と呼ばれる強力な機械と薬剤を使った方法で塗膜をすべて除去していき、下地を完全に露出させた状態にします。主に腐食やサビが発生している道路や大きな橋、工場などに用いられます。

一般住宅ではこれほどの劣化が現れている場合は、張り替えや交換工事をしたほうが費用が抑えられるので、ほとんど使用されることはありません。

費用は㎡あたり4,500円~6,000円が相場です。


2種ケレン


一般住宅で最も劣化が激しい場合に行われ、薬剤は使わずにワイヤーブラシやディスクサンダーなどを用いて、手作業と電動工具で古い塗膜やサビを除去していきます。

費用は㎡あたり1,500円~2,000円が相場です。


3種ケレン


一般住宅で最も用いられる方法で、比較的サビが少ない場合に採用されます。下地に密着した活きている塗膜は残したまま、劣化した古い塗膜やサビなどを除去していきます。

3種ケレンはワイヤーブラシやスクレーパー、ケレン棒などを使って手作業で行うのが一般的です。

費用は㎡あたり500円~1,200円が相場です。


4種ケレン


塗装面のサビや汚れが少なく、比較的下地の状態が良い場合に行われ、電動工具は使わずにヤスリやブラシを使って作業していきます。

費用は㎡あたり200円~500円が相場です。


見積書の記載について


ケレン作業は塗装をするためには欠かせないとても重要な工程です。ですが、正しい順序で塗装をしない悪徳業者もおり、特にケレンは省かれやすい工程でもあるため、見積書にきちんとケレン作業が記載されているかを確認することが大切です。

また、ケレン作業とは記載されずに「下地調整」「素地調整」などと書かれていることもあるので、その場合はケレン作業が含まれているのかを確認する必要があります。


まとめ

ケレン作業とは、塗料の密着性を高めるために、塗装面の古い塗膜やサビなどを電動工具や手作業で除去していくとても重要な工程です。

作業内容は劣化状況によって4種類に分類され、適切な方法で行わなければ施工不良に繋がってしまいます。業者に見積もりを依頼する際は、見積書にケレン作業の記載があるか、金額は適正であるかを必ず確認するようにしましょう。

8つの理由 ショールーム ドローン赤外線調査    

お知らせ

サービス

外壁・屋根塗装の基礎知識

塗装業者について

塗装の価格や見積り

塗料グレード別、耐用年数と単価

色選び

雨漏り調査・補修

インフォメーション

社長ブログ スズヤブログ 塗魂ペインターズ 日本塗装名人社 雨漏り119番 雨漏り119番
↓
お問い合わせ
ページトップへ戻る