千葉・東京 | 外壁・屋根塗装・見積り無料 | 寿々家(すずや)コーポレーション

千葉・東京の外壁屋根塗装のことなら寿々家コーポレーションにご相談ください

0120-417-338
           
電話対応 9:30~19:00(年中無休)
お問い合わせフォーム
  • 2020年11月04日
  • 屋根・外壁・塗装

外壁塗装工事を成功させる手引き②

見積もり…その前に!!!

今回は、見積もりについて考えてみましょう。

家のリフォームはもちろん、外壁の塗り替えや屋根の工事など一度業者に問い合わせたらすぐに見積もりを依頼、そして価格に納得したら契約する。それがよくある契約の流れですよね。

しかし、外壁塗装工事は、カタログ販売のように完成品を売っているわけではありません。工事が完了してはじめて製品となります。

例えば車や電化製品を買う時には、お店にいってその商品を見たり、触れたり、カタログを見たり販売員の接客やアフターサービスなどを判断して購入されるでしょう。

完成品を買うのであればそれでもいいのですが、塗装工事の工事前はまだ半製品です。塗料を適正に塗って初めて製品になります。

下地の種類や傷み具合、工法や材料の種類の違いによって金額がかわってきますので、いわゆる定価というのはありません。

外壁塗装を考えている皆様が悩むのも当然でしょう。

いったい相場はどれくらいなのか?いくらくらいかかるのか…。

でもその前に「家の診断書」を提出してもらうことをお勧めします。

 

家も人間と同じように年齢を重ねるとあちらこちらに傷みが出てきます。

人間なら健康診断が必要になってきますが、家でも「家の診断書」があると良いでしょう。

診断書は外壁診断士が実際に家を見て作成します。

その形式は様々です。

「このひび割れを塞いで塗らないと水が入ってきますから、このような方法でやります。」のような書式でも良いと思います。

塗装は下地処理が大切ですから、ただ色を塗っただけではすぐにひび割れを起こしてしまいます。

下地をしっかりと元気な状態にしてから塗装する…、それが本来のやり方です。

さて見積もりですが、その内容は詳細がわかりやすいものが良いでしょう。

使われる塗料のメーカーや種類、塗る部分の平米数などしっかりと表記されていることはもちろん、足場代やその他の諸経費などわかりやすい書式で提出してもらうことです。

後々のトラブルを防ぐためにも有効ですし、「塗装一式70万円」などという見積書などは詳細がわかりずらく、適当な工事をされそうなので要注意です。

 

 

 

最後までブログ見ていただきありがとうございます❗️

これからも地元の皆さんのため、寿々家コーポレーション全社員一丸となって頑張っていきます。

今後とも寿々家コーポレーションをよろしくお願いします。

『住まいの相談なら地元の職人へ』

『緑区の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り工事、防水工事は、寿々家コーポレーションへ!』
_________________________
㍿寿々家コーポレーション
代表取締役 鈴木 良夫
≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
TEL0120-417-338
FAX043-308-5533
≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
〠266-0005
千葉県千葉市緑区
誉田町1-326-1
≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
suzuki@suzuya.ip.net
info@suzuya.ip.net
≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
http://suzuya.jp.net
https://suzuya.tv
http://www.suzuya-package.com
http://hyms.jp
_________________________

8つの理由 ショールーム ドローン赤外線調査    

お知らせ

サービス

外壁・屋根塗装の基礎知識

塗装業者について

塗装の価格や見積り

塗料グレード別、耐用年数と単価

色選び

雨漏り調査・補修

インフォメーション

社長ブログ スズヤブログ 塗魂ペインターズ 日本塗装名人社 雨漏り119番 雨漏り119番
↓
お問い合わせ
ページトップへ戻る