紫外線について

寿々家の佐川です。

近頃は気温が高くなり、暑くなりましたね。

春を通り越して、夏に近い気温ですよね・・・


そろそろ紫外線が気になる季節、ということで、今回は紫外線について調べてみました!



taiyou

紫外線の強さには、太陽の高度が関係するので、最も高くなる夏至、6月後半が、紫外線が最も」協力なものになります。

とはいえ、紫外線は一年中降り注いでおり、ピークは4~8月となっています。

日差しが強くなってくる5月あたりから紫外線を気にかける人は多くても、

冬や日差しの落ち着いている時期は気にしない方が多いです。

日焼けなどの分かりやすい症状がでなくても、UVAは真皮に届きお肌のハリを失わせます。

うっかり紫外線あたりまくりという状態となってしまいます。


天候が影響しているというだけで、夏至あたりの時期で晴れの日が最も紫外線が強いことには変わりません。

晴れ間などは協力な紫外線が降り注ぎます。

また、薄曇りでも、晴れの日の6~8割、大雨でも、3割は紫外線が届いています。

みなさん気を付けましょう!!