千葉・東京 | 外壁・屋根塗装・見積り無料 | 寿々家(すずや)コーポレーション

千葉・東京の外壁屋根塗装のことなら寿々家コーポレーションにご相談ください

0120-417-338
           
電話対応 9:30~19:00(年中無休)
お問い合わせフォーム

雨漏り、すが漏れ、水漏れの違い

建物に水が侵入していると雨漏りを疑う方が多いかと思いますが、水が侵入する現象は「雨漏り」「すが漏れ」「水漏れ」の3種類あります。

それぞれ原因や対処法が異なるので、正しい知識を持っておくことが大切です。このページでは雨漏り、すが漏れ、水漏れの違いと原因について紹介します。

水が建物内部へ侵入する現象は3種類ある

建物内部へ水が侵入する現象は、雨漏り、すが漏れ、水漏れの3種類あり、原因や侵入経路によって分類されます。

雨漏り すが漏れ 水漏れ
起因 生活水
侵入経路 外壁・屋根・サッシ周り 屋根 排水管
原因 経年劣化・施工不良・破損 雪解け水の再凍結 排水管の老朽化・施工不良・破損

雨漏りの特徴

  • 雨漏りとは、雨水が建物外部から内部に侵入することです。

    主に雨の日に発生するため、雨が降っている日や翌日に壁や床にシミが出来ていたり、カビ臭が感じられる場合は雨漏りの可能性があります。

雨漏りの原因


経年劣化によってひび割れや破損、屋根材の浮き等が発生している場合や防水効果が低下していると雨漏りが発生します。また、施工不良や設計上のミスにより、建物の保護機能や防水機能が正しく発揮されていないケースも考えられます。


すが漏れの特徴

  • すが漏れは屋根に積もった雪が起因となって発生します。

    そのため、雨の日には症状は現れずに雪の時期だけ水が漏れる場合は、すが漏れの可能性が高いです。

すが漏れの原因


屋根に積もった雪が溶けて水になり、その水が再度凍結することによって水の流れを止め、溜まった水が屋根材の隙間から侵入します。そして、結果的に防水シートなども劣化して、室内にまで水が侵入してしまいます。


水漏れの特徴

  • 水漏れとは雨や雪などではなく、生活水が漏れることによって濡れる現象です。

    水道の料金が高くなっていたり、水道管が通っていると思われる場所が濡れている、水回りの湿気や臭いが気になるといった場合は水漏れが疑われます。

水漏れの原因


原因は主に排水管の老朽化や施工不良、凍結による破裂などです。


まとめ

建物内部に水が侵入する現象は「雨漏り」「すが漏れ」「水漏れ」の3種類に分けられ、それぞれ雨、雪、排水管などと原因が異なります。

対処方法は水が侵入している理由によって変わってくるので、きちんと原因を調査して解決することが重要です。また、建物内部に水が侵入するとシロアリやカビの発生、木材の腐食など様々な影響を及ぼすので、放置はせずに必ず専門の業者に相談しましょう。

8つの理由 ショールーム ドローン赤外線調査    

お知らせ

サービス

外壁・屋根塗装の基礎知識

塗装業者について

塗装の価格や見積り

塗料グレード別、耐用年数と単価

色選び

雨漏り調査・補修

インフォメーション

社長ブログ スズヤブログ 塗魂ペインターズ 日本塗装名人社 雨漏り119番 雨漏り119番
↓
お問い合わせ
ページトップへ戻る